青汁は賛否両論。昔より飲みやすいという口コミが多い。

数年前、生活リズムが乱れて体調不良が続いたときがありました。
そのときに食生活だけでも改善しようと思い、食事で足りない栄養素を補うために青汁を
飲んでみたことがあります。

私が飲んだものは大麦若葉が原料のものです。飲む前にイメージしていたほど飲みづらくは
ありませんでしたが、美味しいとも言えない味でした。水ではなく牛乳に混ぜると
抹茶のような味になり飲みやすかったのでよくそうしていたのを覚えています。

体への効果はというと正直よく分かりません。ですが青汁を飲み始めてから食事の質を
気にするようになったり三食きちんと食べたり、また睡眠にも気を遣うなど色々な面で
意識の変化がありました。

なのでそういった意識の変化という意味では、青汁を飲み始めたことは私にとっては
とても良い意味のあることだったと思っています。


3年前に病気をして以来、缶入りの青汁を定期的に取り寄せて飲んでいました。
味には期待していなかったのですが、予想外に美味しくいただいていました。

しかしドラッグストアで顆粒タイプの青汁が沢山売られるようになり、
一杯あたりの単価がお得なので、こちらに変更してみることにしました。

こちらの方は、身体に良いとクスリだと思えば飲めるという感じの味でした。

薄い抹茶のような感じで粉っぽさがあり、野菜を飲んでいるという感じはあまりありませんでした。
次第に毎日飲まなくなってしまいました。金額的にはお得でしたが、味のせいで続けるのが難しかったです。


今年の夏に宅配サービスで青汁がチラシに載っていたので頼んでみることにしました。
1つ130円でした。コンビニにある方が安いなと思いましたが、
せっかく宅配サービスを頼む事になったので3本家族分頼んでみました。

コンビニに売っている青汁より半分のサイズでちょっと損した気持ちになりました。
飲んだ感想は青臭くて私はちょっと飲みにくかったです。

コンビニの物より濃い味で粉っぽさはありませんでした。
効きそうな感じはありましたがもう買わないと思います。


一年ほど前、青汁の試飲をやっていたので飲んだことがあります。
新商品の青汁ということでしたが、とても飲みやすくてびっくりしました。
まるで緑茶や抹茶といった味でした。

イメージにある飲みにくさや青臭さなどはほとんどありませんでした。
普段のお茶替わりに飲んだり、食事のときでも飲めるのではないかと思いました。

健康維持やダイエットにも効果的という話で、
これなら気軽に取り入れることができそうだと思ったのを覚えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です